スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろいと思ったら、ぽちっと!
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

わたしの、あたらしいしもべ!

  • 2013/05/31(金) 00:00:01

メインのティチエルさんのモンスターカードをあたらしく合成しました!


スポンサードリンク


じゃじゃーん!
わたしのしもべ、チョコボ!

白魔道士のしもべ、チョコボです!

今まで使ってたカードは
白属性UP+3、追撃[白]+3、女神の微笑+3、瞬足+3

でしたが、新たに夜行性+3を加えました!

土属性UP-3は… アジダハカの初期習得のマイナスです。
もっと運がよければプラスで塗り替えるつもりだったのですが… 
まあキニシナイキニシナイ。

追加ダメージ21%

追撃ダメージが15%→21%にアップしました。(夜の時間限定ですが。)
ちょっとだけ強くなったかな。



誰もが気になるカードのつくりかた

基本的に以前の記事で紹介した、初期習得のマイナススキルを合成元のプラスで塗りつぶすことを利用したものです。

ボリス用に作成したピケルのカードは、ピケルの初期習得の水属性UP-2をプラスで塗りつぶすことによって、スキル5個継承を実現していました。

しかし、白テチの場合はちょっと状況が違って、白属性UPのマイナスを持っているカードはすべて死族です

死族を作るには悪魔族や羽族を経由しなければならないのですが、悪魔族や羽族はたいてい余計な初期習得のマイナスを持っているため、継承させたいスキルだけで固めるのが不可能に近いです。

すると、運良くシルバー以上を引けても、狙ったスキルを継承してくれない危険性が生じるわけで、成功確率が下がってしまいます。

さらに致命的なのが、死族のモンスターって可愛くない!!

そこで、今回は夜行性-3を持つアジダハカを最終目標として選択しました。

よくできたことに、アジダハカはトゥートゥーキング+ビッグテディで作ることができます。

トゥートゥキングもビッグテディも初期習得スキルを持たないため、この2枚に狙ったスキルだけを集めることは容易です。

カードに任意の4つのスキルを持たせるやりかたは過去記事参照。

今回合成に用いたカードは

  • トゥートゥーキング
    白属性UP+3、追撃[白]+3、女神の微笑+3、瞬足+3
  • ビッグテディ
    夜行性+3、土属性UP+1、女神の微笑+3、追撃[白]+3


ビッグテディの土属性UP+1は、カードのランクを下げるときにRank1のカードから継承させたものです。
あわよくばアジダハカのもう一つの初期習得のマイナススキル、土属性UP-3も打ち消してしまおうというもの。属性値が上がれば土属性攻撃に対する耐性がちょっと上がるわけですしね。

まあ今回は土属性UP-3を打ち消すことには失敗してしまいましたが(^^;)
おまけ程度と考えていたので気にしないことにします。

合成元のスキルのうち、夜行性と土属性UPは合成後に生成するアジダハカの初期習得と系統がかぶっているのでランダムで初期習得のマイナス打ち消し。継承スキル数にはカウントされません。

合成元が両方共スキル4つを所持しているため、継承スキル数は4つ。
上記の夜行性、土属性UP以外で合成元が持っているスキルは、白属性UP+3、追撃[白]+3、女神の微笑+3、瞬足+3の4種類だけなので、これらは必然的に継承されます。

あとは夜行性+3を持ったシルバー以上のカードを粘るだけです。

アジダハカはRank7なのでシルバー以上を引く確率は低い模様。
今回は運良く7Mseedくらい使って1枚目のシルバーで夜行性+3が来ましたが、運が悪いとかなり散財する羽目になりそうです。

夜行性はボスにも雑魚にも有効な汎用性の高いスキルだと思うので、夜行性持ちのスキル5個継承のアジダハカを狙ってみるのはいかがでしょうか。

おもしろいと思ったら、ぽちっと!
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

新しい日記
【妄想】火事場のバ火力?カードのマイナススキルを逆利用
|HOME|古い日記
再び対決!スティンググレムリン!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

※コメント内の外部サイトへのリンクにマウスを1秒間乗せると、aguse.jpによる調査結果が表示されます。この機能についてはこちらの記事を参照

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。